パワハラ阪急、不当労働行為 のページです。

Logo




 阪急阪神ビルマネジメントでのパワハラ裁判のいきさつです。


阪急阪神グループのパワハラ裁判

プロフィール なう

 裁判訴状 1/2 2/2 その後の公判での準備書面の原文は答弁書のページへ、

Logo




阪急 再雇用の可能性の少ない、無年金失業者っぽい アップしました。

 電鉄出向者の人事占有が及ぼす影響と結果について、組合活動の話題なども交えながら、

 展開します。

Logo




阪急阪神ホールディングス 監査システムの蹉跌(さてつ)? アップしました。

 根の深い「私設警察」の仕組みを考えてみました。

Logo




阪急阪神ビルマネジメント 人事の公平 アップしました。  

 「社畜規定」の改善をお願いしました。?

Logo




 本ページは「リンク・オフ」後の副産物ですが、今後独自のアイテムを追加しますので。

パワハラ阪急 抗議行動の記録・阪急阪神ビルマネジメント

Logo




管理職ユニオン・関西 のページはこちらです。

 仲村副委員長(現)に担当してもらっています。

 「辞める(結論に至る)前に」、この一言に集約されています。

 社会生活では一般に結果を求められます。

 私(原告)の経験談として、出会う人みなに言われました。結果に至る経緯(途中の出来事を描写したも

 の、音でも紙でも)の資料を準備して下さい、「闘う」とは準備することです。