セクシャル・マネジメントと人権

 

衆道事件として監査の有り様に意見を述べました。

2012年7月3日  阪急阪神ホールディングス 監査システムの蹉跌(さてつ)

グル・タクラミック課長、生粋のヒットマンであることが判明しました。その後のいきさつをを含めて  阪急不動産の評判は? hankyu realty  こちらのページで報告します。

_________________________

2012年6月29日 HIV感染(エイズ)検査について  (発議した原文)

各位

先日、○○阪急ビルで年次の健康診断を受けました。

その時、血液検査があり、確認したらエイズ検査はされていない、ということでした。

労働安全衛生委員会をはじめ、関係各位へのお願いですが、HIV感染(エイズ)抗体検査を加えて頂けないものかと、

よろしくお願いします。

あて先:アジノモト執行役員ピラニアnn氏ハイエナkk氏自己愛的次長衆道ダッチグッチ窓口次長グル・タクラミック課長加えて人事総務部関係者3名に配信しました。

いつになるか分かりませんが、このことに関連した事実があればお伝えする予定です。

_________________________

本ページの主眼は、決して人や会社を貶(おとし)めることではありません。

下記の事件では、私(原告)は正直に、超衝撃を受けました。

その後の顛末(てんまつ)を上方追記(本サイトでは例外扱い)で報告します。あくまでも事実重視です。推測や、邪推の憶測記載は必ず明記します。

憲法の、とくに民法、いわんや会社法では全く新人類現象です、あの事件を目撃して以降、ホモの部下、以前結婚され子供が生まれたと聞き、そんなことは全くレンジに入れていませんでした。恐ろしくて怖い現実を目撃してしまったのですね。両刀遣いはセクシャル・スーパー、どうも人権裁判では負けるかもしれません。社会の中でホモでもレズでもノーマルでもなんでも利用するコミュニケーションの存在、これを知ることは超衝撃でした。

子供を産み育てる必要のない、あるいは選択できる考え方、私(原告)は社会を構成できなくなる危惧を抱いていて、倫理に反すると考えています。(物理的なケースは救済の必要あり)

消費税、住民税、各種の税で支えている家族の単位への冒涜と考えます。

過去、衆道として同性間の「唾液コミュニケーション」は最強だった歴史があります。物理的や精神的なセクシュアルマイノリティーの人権への配慮は頭の中では理解していたのですが、セクシャル・スーパーとの出会いは、情報系の物理学や弁護士との会話で積み上げた法律知識を、全てひっくり返す、言い換えるとリセットされてしまうほどの珍事でした。以下、登場人物のその後の情報について入手次第、分析と報告をします。

阪急阪神グループは、とんでもなく最先端の組織だったのですね、あらためて、2007年の統合のとき、「去る決断」もあったのか、と感慨に耽(ふけ)っています。これからも見たくないものを見せられるのでしょうが、両刀遣い(人生の舞台の中でのある時期だけなのかもしれませんが)の世界は子供にどう見せればよいのか、皆目検討がつきません、これは悪夢でしょう、あるいは中学校教育に組み込むべきなのか・・・

2012年6月20日  いやはや、とんでもないことが起きました。ビックリです、新任のアジノモト執行役員、これもヒラメ執行役員の後任の新任(6月14日)内監執行役員旧版神系労組の委員長セクハラ委員を兼任していて、主だったメンバーを巻き込んで、事件が起きました。目撃者は、私(原告)と後任の新任内監執行役員の2名です、私(原告) は会社に訴訟を起こすような輩(やから)ですから、信認度は低いのですが、この事件が今後コウモリii氏を巻き込んで、どのように落ち着くのか、別の言い方をすると、悪意に満ちていますが(スマン)、どこまで、どれだけのメンバーを巻き込みモミ消すのか、結果をしばらく後に報告します。
ピラニアnn氏ハイエナkk氏自己愛的次長は言うに及ばず、新任のグル・タクラミック課長も眠れない日々が続くのでしょう。みんなにスマン、事件を目撃した私(原告) を責めないで下さい。

阪急阪神グループの パワハラ 裁判のブログ にも記載

今振り返って、端緒を探しながら(理由のない差別を受けていると気付いた時、彼に、「フニャ、フニャ、ものを言いやがて、コラッ」、この一言に尽きます、何度も言いますが、彼は優秀です・・・・・)、組織遊泳術(「ネコ」は獲物を探して・・)には優れていても、その上の社会や世界では、恐らく通じない(価値がない)でしょう。また、僅か4年で2段階特別昇進(コウモリii氏の晩年の唯一の人事での仕事)を果たしたヒットマンの末路は凡(おおよ)そ見当がつきます、しかし、みごとなスナイパーぶり(両者共、変質者的で迷いがない)でした、おかげで、私(原告)は満身創痍、立っているのがやっとです。

コウモリii氏の発言かどうかは定かではありません、「ホモでも、レズでも、ノーマルでも、リバでも、ネズミを取るネコは、良い猫である。」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です